iPhone修理 LABO Annex

《横浜駅から徒歩5分》

【iOS 10】iPhoneの画面を見なくても誰から発信されているかわかる!

January 21, 2017
約 2 分

iPhoneの画面を見なくても発信元をSiriが教えてくれる

iPhone7が発売され音楽をBluetoothで聞いている人もいると思います。ポケットやカバンに入れていても接続できるのでとても便利です。

ですがカバンの中に入れている時に電話がなったら・・・いちいち誰からかかってきたのかをiPhoneを取り出し確認するのは面倒ですよね。そんなときはSiriに教えてもらいましょう。

Siriが発信元を答えてくれる

実はiOS10には、イヤホンを使っている時にSiriが発信元の名前を教えてくれる機能が追加されていたのです。

設定方法は、iPhoneの設定から「電話」→「音声で知らせる」

常に知らせない以外を選択でOK

車で音楽を聴くのであれば「ヘッドフォンと自動車」を選択すれば運転中に着信があっても画面を見なくて済むので安心です。

電話帳に登録されている人からの着信は名前を読み上げてくれます。

逆に登録されていない人からは不明な発信者と言ってくれます。

車を運転中は誰からかかってきたかを教えてくれるのは助かりますね。運転中にカバンからiPhoneを探すのは危ないですからね。

 

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)